空と文字(ROAD)

弥生賞(GU)

直前予想は土曜日夜間更新!
直前予想

3月4日 中山11R 芝(右内)2000m サラ3歳、オープン

本紙 馬名 脚質
和馬 騎手 重量 母の父 距離適性
馬井 年齢 性別 戦績 前走成績
B紙 評価
  アラウン オルフェーヴル 差し
  ミナリク 56 フライングスパー 適性十分
× 3歳 牡馬 5戦1勝1連対 中山500万(千八ダ)H
 
× オブセッション ディープインパクト 差し
ルメール 56 スモークグラッケン 適性十分
3歳 牡馬 2戦2勝2連対 シクラメン賞(千八)@
サンリヴァル ルーラーシップ 差し
藤岡佑 56 アグネスタキオン 適性十分
  3歳 牡馬 3戦2勝2連対 ホープフルS(二千)C
×
ジャンダルム キトゥンズジョイ 自在
× 武豊 56 サンデーサイレンス 適性十分
3歳 牡馬 3戦2勝3連対 ホープフルS(二千)A
ダノンプレミアム ディープインパクト 差し
川田 56 インティカブ 適性十分
3歳 牡馬 3戦3勝3連対 朝日杯FS(千六)@
ワグネリアン ディープインパクト 差し
福永 56 キングカメハメハ 適性十分
3歳 牡馬 3戦3勝3連対 東スポ杯2歳S(千八)@

傾向
近年、皐月賞ではやや劣勢だが、同じ中山芝2000m戦だけに、注目
の一戦。過去10年の傾向を見ると、1番人気は7連対、2番人気は4連
対、3番人気は1連対と1番人気の信頼度高い(ダノンプレミアム、ワグ
ネリアン、オブセッションが人気しそうだが、1番はダノンプレミアムか)
ステップを見ると、朝日杯FS組は1着1回、2着3回、3着3回と優勝1
回で物足りない。GTに昇格したホープフルSも未知数で判断し難い。

本紙の見解
本紙が本命にしたのは、東スポ杯2歳Sを勝ったワグネリアン、対抗は
朝日杯FSを勝ったダノンプレミアム、単穴はホープフルS2着ジャンダ
ルムとした。4番手はホープフルS4着サンリヴァル、5番手はシクラメ

ン賞を勝ったオブセッションとした。1番人気の信頼度が高いレースだ
が、相手に人気薄が絡むことが多く、少頭数だが荒れる可能性十分。

メール アイコン
馬田メール
トップ アイコン
今週の重賞

空と文字(ROAD)