(社交ダンス sho@富山) ホール荒らし記
Last updated: 2011.02.11 First updated: 2006.12.15

ザ・ゴールデンパレス大阪

夢・ふれあい・感動ステージ|ザ・ゴールデンパレス大阪
ザ・ゴールデンパレス大阪(携帯版)
〒538-0044
大阪府大阪市鶴見区放出東1丁目5-23 Google マップ
大阪府大阪市鶴見区放出東1丁目5-23 地図検索  NAVITIME
TEL.06-6962-3900

JR学研都市線(JR東西線)「放出駅」(北口)下車北北西へ約10分
市営地下鉄鶴見緑地線「今福鶴見」駅下車南へ約12分
市営バス「寝屋川大橋」バス停下車2分
●JR学研都市線(JR東西線)「放出」駅(南口)から営業時間に合わせて送迎バスを運行しています。

2006.12.15
JR学研都市線とJR東西線は一本の線である。京橋駅より東がJR学研都市線で、西がJR東西線である。ただ、運行は相互乗り入れと言うかまるで一本の線のようにされているので、区別がつかない(^^; 
田舎から行く人は「JR学研都市線の放出(はなてん)駅」と公式名称を覚えておかないと切符さえ買えないかもしれない。
田舎から大阪駅に着いたらそこは梅田駅である・・・なんてのも、頭に入れておこう。



2007.06.10
インターネットで仕入れた資料 6月10日(日)13:00〜21:00 \1500 ザ・ゴールデンパレス大阪

「ザ・ゴールデンパレス大阪」は本来ダンスホールだと思うのだが、パーティ屋さんが会場を借りてパーティを開くことが多いようだ。”達”のホームページ:ダンスパーティ情報で調べたら、今日パーティを開くとなっていたし、一度行ってみたいと思っていたので、急遽、富山から大阪までJRで馳せ参じた。ダンスホールだけが目的で遠くへ行くのは流石の私も始めての経験のような気がする。

行き
富山09:15 大阪12:37
帰り
大阪18:42 富山22:01

JR北陸線、JR大阪環状線、京橋駅、JR学研都市線(別名?JR東西線)、いずれもJRである。乗換えの度に切符を買わなくても良いし、非常にスムースである。JR学研都市線放出駅(北口)を出て、アーケードの「みゆき通り」に入り、ひたすら北上する。住宅街で道幅は4メートルぐらい。やがて「放出東1」に差掛かり、左に曲がり100メートルぐらい。6階建てのマンションの1・2階が「ザ・ゴールデンパレス大阪」のようである。周りが住宅街なので比較的簡単に探し出せる。ホテルのロビーのような1階から2階の会場へ。

兎に角、昨年ぐらいにできたばかりで新しい造りで、清潔だし、ダンスホールの雰囲気充分である。踊り場は競技会のフロアぐらいの面積はあり、踊りやすい長方形である。音質も選曲も良かったが、今日のパーティ屋さんはテープ?CD?の持ち合わせが少ないのか、同じ曲が何度もかかった(^^; 

サンバの曲はかかるにはかかるが、極、稀にしかかからなかったので、私には幸いだった。

大阪のパーティで女性に断られるという心配はほとんど不要である。それにパートナー・チェンジの時間が必ずと言って良いほど豊富にある。フリーの男性客には誠にありがたい。男の教え魔はどこに行っても居るものだが、ここはこれが比較的少ない。女性の教え魔も大阪には先ず居ないと思って良いようである。ルンルン気分で踊れる所である。

最近のダンスホールやダンスパーティはどこへ行ってもスロー・フォックストロットの曲がかかるとブルースを踊る人が滅多に居ない。スロー・フォックストロットを踊る人が99パーセント以上である。その中で「ブルースでお願いします」と言うのはちょっと勇気が要る。それでも断られたことがないが、近い将来、「ブルースって何ですか?」と訊き返されることになるかもしれない(^^;

踊り場の入り口に豪華な軽食コーナーがある。私はカレーライスと瓶ビール1本を注文した。各々600円。雰囲気から見てもっと高いのかなあと思っていたが・・・。食道楽大阪、いくら安くても旨かった。


2007.09.23
前日、前々日は中之島公会堂(大阪市中央公会堂)で踊っていた。そして今日はここ。3連休の三日ともダンス三昧である。


2011.02.11
建国記念日3連休の初日。いつもより若干空いていましたが充分の人出でした。
例によって、パートナー席の女性と踊りました。
ここに座っている人は原則として申し込みを断りませんが、女性の権利として断っても良い・・・今回は二回も断られちゃいました。。。...
それと1人につき一曲しか踊れないという鉄則?もあるらしい。
ここに座っているから下手と言うことはない。
踊りたくてウズウズしてるのなら、ここで順番を待っていれば必ず踊れるので効率が良いということ。
若い女性や競技選手の女性も座る、
順番だからこういう女性とも踊らなくちゃいけないので多少焦りますが、文句を付ける人はいない(ホッ)

ふれあいタイム(男女それぞれ列を作ってというやつ)が一時間に一回はあって、地元の人でなくても相手が居なくて困るということはありません。
大阪に限らず大都会のダンスパーティでは、ふれあいタイムがあって当たり前みたいです。

デモもどきタイム?っていうのもあって、ウィンナー・ワルツとかパソドブレが3時半頃に一回だけ鳴りました・・・腕に覚えのある方はどうぞ。

実はここでは年に二回ぐらいは踊っています。
最近はスローフォックストロットが主流でブルース派は皆無で、
ブルースでお願いというとちょっと顔をしかめられるということもありましたが、
今回は気持ち良く受けて貰えたのは幸いでした。
それとみんなブルースが上手になってたって感じでした。

2時頃から踊り出して4時10分ぐらい迄踊りましたが最後の曲はジルバでした。
若い女性だったので張り切って踊り始めましたが、相手は着地する足でカウントを取る人で、私は送り足でカウントを取るお人。
相手に合わせようか・・・そんな殊勝な私ではない(汗) 若い人だし、よもや壊れることはあるまい。。。... 
曲の終わり頃に私のリズムに慣れたのかピッタリ合わせて貰えて私は超〜ハッピー! 
ハッピーのうちに帰ろうということでホールを出ました。急がなくては帰りの電車に間に合わないし。



大阪、神戸のダンスパーティ情報は ”達”のホームページ の”達”のホームページ:ダンスパーティー情報に詳説してあります。

関西 大阪 神戸 京都 社交ダンス パーティー情報 ダンスホール



ザ・ゴールデンパレス大阪 the golden palace osaka
社交ダンス dance hall ダンスホール ホール 地図


(社交ダンス sho@富山)