Last updated: 200?.??.23 First updated: 2000.02.20

ナチュラルターン(予備歩、捨て足以前の問題)

ワルツの踊り始めで最も大事なことに、もうひとつあります。
ホールドを組む前にお互いがちゃんと片足で立っているかどうかということです。
組んでホールドを作ってから、片足に立つのは順番が違うと思っています。
私流では女子が片足に立ってくれたら、その姿勢を見ながら私が女子の方に歩いて行って、左手を女子の方に差出し、女子にその手を持ってもらい、そこから適当な位置に私の右足を置いて右足に体重を乗せながら、コンタクトなり、ホールドを作っていきます。


曲が鳴り始めたら、どちらの足に立つべきか、私の経験では次のようなのが一般的だと思います。
           男子     女子
スタンダード、ジルバ 右足     左足
ルンバ、チャチャ   左足     右足
その他        不明  当然、ボールバランスで膝は緩んでいないといけないと私は思っています。
片足で立っている膝が硬直していては出足を柔らかくすることはできず、多分、飛び込むような出足になってしまうでしょう。

右足で立つべきか左足で立つべきかは、鳴りはじめた曲の種目がなんであるかを早く判断できなければなりません。
これは極めて大事なことです・・・。
音楽が鳴り始めているのに女子がさっさと片足で立ってくれないとホールドを組みに行けません。
パーティーでは私流を押し通すわけには行きませんが、女子がいつまでも二本足でボーっと立っていると、この女(ひと)は私とは余り踊りたくはないんだなとか、鈍い人なのかなあとか、相当の初心者かなあとか思ってしまいます。
そして、まずこの人とのワルツはあまり期待できないだろうなあと思ってしまいます。

教え魔的社交ダンス理論
ホールド
Party ○パーティ ×パーテー、パーテイ ?パーティー パーチー
○ スタンダード = × モダン
ワルツ
Jiruba ジルバ 踊り方
チャチャチャー チャチャ チャ・チャ・チャー チャ・チャ



(社交ダンス sho@富山)TOP ダンス裏論の目次