Last updated: 2003.1.27

ダンスはシンプルに踊らないといけませんよ


「ダンスはシンプルに踊らないといけませんよ」
シンキンソンがタンゴのチェイスの解説の時に使った言葉です。
相手を押したり引いたりするのはいけないと言う意味だったかなあ。

シンプルに踊るということはリバテク通りに踊りなさいと言うことだと思います。


シンプルダンスの基本のひとつは「ボールターン」

ボールターンのシーンは星の数ほどありますが、あなた、ボールターンができますか?
ブルースのクォーターターンズの2歩目
ナチュラルターンの1歩目。
ジルバのチェンジオブダイレクションの1歩目。
ルンバのスポットターンの1歩目
スローアウェイ・オーバースウェイの女子の右足のボールターン
ボールターンしないで、肩やら首やらばかり動かす女(ひと)と踊ってると、どうもこの人美しくないなあ・・・・。
美しく踊りたいのでしょう?
だったら、自分でボールターンの研究をしなさい。
私ゃ、そこまで面倒見切れん。


「首を返す」って変な言葉だと思いませんか。
ボルターンすれば首(鼻)の向きは変わっているはず。ボールターンをした上に首を返したら悲劇になる。
悪い首の返しをする人は逆に正しいボールターンができなくなってしまう・・・結果、力む。

ボールターンを阻害するもの
前進の時に、後ろ足を後ろに残したままボールターンしようってのはちょっと無理な話。
後退の時も、前足を前に残したままボールターンしようってのはちょっと無理な話。

女子は男子のリードの通りフォローすべきだと言う理由で足使いをしない女(ひと)が多い。
私に言わせれば逆です。
女子も積極的に足使いをしてボールターンを身に付けないと違った社交ダンスの世界に入って行ってしまいます。
上体は静かだけど下半身は超忙しいってのが上品な社交ダンスの神髄。

ダンス理論とか技術と言うのは無駄を省いてシンプルにするべきものなので
女子は何もしなくても良いなどと甘やかされてるのは返って目茶目茶損をしていると私は思う。

理論もいろいろあって、何にも知らない時に覚えるべき理論と何々を知ってて初めて成り立つ理論とが有る。
正しい順番で勉強したり覚えたり教えたりしないとあいつは口ばっかりと言う事になる。


アライメント・・・CBMで準備しておかないと・・・がに股・・・廻ろう廻ろうとしてはいけない。

「フォローしない(勝手に予定調和へ行ってしまう)P」
シンプルダンスならフォローが楽になるし、リードも楽になる、その楽になったエネルギーを他の要素につぎ込もう。



教え魔的社交ダンス理論
ボールターン
首を返す
シンプルダンス
Jiruba ジルバ 踊り方


何で中部は弱いのか?何で富山は弱いのか?



(社交ダンス sho@富山)TOP ダンス裏論の目次