久しぶりに北海道へ行ってきました。 2003.07.10−
1日目 富山〜羽田〜帯広空港〜豚丼〜根室
花咲かに解禁  生きているときは黒いのだ!ゆでると真っ赤な花のようになります。カニなのに、タラ腹?いただきました。
2日目 根室〜羅臼〜知床五湖〜ウトロ温泉
3日目 知床〜津別〜ラワン蕗〜帯広〜十勝川温泉
4日目 十勝川温泉〜帯広空港〜羽田〜富山空港
帯広空港着12:00  富山は晴れていたが北海道はあいにくの雨である。週間予報はず〜っと雨だったので今回の旅行は旨いものを食べて温泉に入ろうと決めてきたので、それほどがっかりはしなかった。でも・・・。レンタカーマツダMPVを借りる。(マツダレンタカーは他メーカーとくらべ同じ値段で一クラス上のものが借りられる)
 まずは昼食だ!CLBU ATENZA北海道の皆さんから情報を頂いた「レストハウスかしわ」に行く。義父は豚丼も酒(北の勝)も旨かったようだ! 良かった、良かった。
豚丼「レストランかしわ」を紹介している
 へリンク

知床峠を越えると晴れだった 11時頃根室出発し標津サーモン科学館で昼食と思ったが、団体客のためレストランは利用できず、羅臼町まで行くことにした。うまいとは?言えないけれど海馬料理を食べて、証を頂いた。
 知床峠は前にきたときと同じ羅臼岳をハッキリと見ること出来なかったが、斜里町へ下るにしたがって朝から降っていた雨は上がり太陽がでてきた。知床1湖・2湖を巡りウトロ温泉に着く。
知床五湖へ
虹が迎えてくれた
駐車場からの案内板と
立ち入り禁止の看板
上:1湖  下:2湖
ホテルの食事は量が多すぎ、客の年齢を考えて質や量を決めて欲しいものだ。
海上から知床半島巡り 遊覧船で1時間30分のコース(8:30発)乗られず、次の10:30分発では今日の予定は狂ってしまうし、何か良い方法がないものかとホテルのフロントで聞いてみた、そしたらクルーザーの臨時便があるとのこと・・・300円高いだけで、同じコースを1時間で回り、しかも船が小さい分岸の近くまで寄ってくれる。帰りには歌も唄える??・・・・・のどに自信があったら・・・・・♪♪し〜れ〜とこ〜のみさきに〜♪♪  おかげさまで全員大満足!!
ウトロ港を出発
カモメはかっぱえびせんが大好物
カムイワッカの滝
五湖の断崖
岩の間から湖の水が漏れている
水を漏らして水位を保っているそうです
フレペの滝
津別・足寄町から帯広へ 津別町のそば屋さんで昼食。意外に旨い蕎麦だったが、店の名前は覚えていない。
北海道の3大?土産の一つを作っている六花亭本店に行き無料のコーヒーをいただき、十勝川温泉のホテルに着く。
ラワン蕗とMPV
六花亭本店
十勝大橋を渡り帯広の街へ
ホテルの部屋から白鳥大橋が見える
今日は家に帰るだけ 今夏はSARSのおかげ?で北海道は混んでいるそうです。遅い時間の飛行機が取れず帯広空港発10:30で羽田に行く。乗り継ぎの富山便は富山の天候が悪いため飛ぶかどうか分からないとのこと・・・・・富山に下りられないときは小松または引き返すかも知れないという条件で飛び立つ・・・・・天候が回復し富山空港に着陸する。
この次はマイカー「ATENZA」で北海道を走りたい!!
グルメ−和食のところに載っているよ!
拡大
拡大
拡大
拡大
拡大
拡大
拡大
拡大
拡大