あんずの里(更埴市)と軽井沢・小諸 2001.04.14〜15


iDshotで撮影した動画(QuickTime)はこちら
再生には Quick Time Player が必要です

花見とショッピングをするために信州に行くことにした。

あんずの花の満開を見るのはかなり難しい、平日に休暇が取れれば別だが。
今度で5度目になる更埴のあんずは過去2回外している。
今回は更埴市のホームページで花の様子を毎日見ていた。
当初は14〜15日が満開の予想であったが、9日頃の高い気温で一気に咲いてしまい
私たちの出かけた14日は見頃から2〜3日遅れてしまった。

更埴市のあんず(最近観光客用に作られた山の上の駐車場からの眺めです)

  いつもなら黒部ICから高速に入り糸魚川ICで出て国道148号を白馬まで
白馬からオリンピック道路を走り篠ノ井(長野市)に行きほんの少し国道18号を走ると更埴に着く。
今回は多人数のため黒部ICから更埴ICまで全線高速道路を利用した。
朝早く出る場合はどちらを走っても同じくらいの時間でつけるから高速料金だけ余計にかかる。

この木♪何の木♪気になる木〜    欅です

  残念ながら少し花びらが落ちていました。 

更埴ICから碓氷軽井沢ICまで再び高速を走り、
軽井沢駅南のアウトレット店で昼食とショッピングをし、軽井沢銀座をブラブラする。
この日は小諸市のホテルで宿泊。
夕方、桜の咲き始めた懐古園を散歩する。
懐古園は、高校生の時に自転車旅行で島崎藤村の詩碑を見に来た思い出の地である。